フラット35で注文住宅を購入するため~貯金しておくことは大事

フラット35と住宅ローン

香川の高松市でフラット35を利用して注文住宅購入したいと考えていたので、資金計画を立ててお給料が入ったらすぐ定期預金へ移動するなど、上手に貯蓄するようにしていました。
注文住宅を建てるのは、やはりまとまったお金が必要になりますし、住宅ローンの負担をなるべく軽くしたいと思っていたので頭金をある程度準備しておく。
住宅ローンの返済も軽くなるだろうと思い、日頃からしっかりと資金計画を立ててやりくりするようにしていました。
長期間返済していくのは大変なので、しっかりと資金計画を事前に立てることで住宅ローンの返済期間も短くなりますし、やりくりが上手になるので資金計画を立てることでライフスタイルが大きく変化したのを実感できました。無理なく返済することでやりくり上手になり、安心です。
やはり、家を建てるということが最終目的ではありませんし、家族と仲良く幸せに、快適に暮らすことが私は大切だと思っています。
そのためにフラット35という金利がずっと変わらない住宅ローンは魅力でした。そのために計画的に貯金をするのが私の第一歩でした。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*